【自宅ヨガ】最適な頻度・時間はどのくらい?

健康のため、ダイエットのためと始める理由も人それぞれだとおもいます。
始めたときは効果があるように感じても、からだの慣れも相まって激しいトレーニングでない限りだんだん横ばいになっていくのが現実です。

理想は毎日おこなうことですが、手に取るような効果がでなくなるとどうしてもモチベーション維持に関わってきます。

この記事はヨガをこれから始めようとしている方向けです。

ゆいこヨガチャンネル

YouTubeへ

よかったらチャンネル登録お願いします

ヨガをおこなう頻度

結論からいうと、ヨガは「これだけやればすごく効果的」な頻度は特にありません。

というよりも、続けることが大事なので自分のやりやすいペースでおこなうこと1番効果的な頻度といえます。

とはいえ、どれくらいやればどれくらいの効果が具体的にでるのかは気になりますよね。

>>1度にどれくらいの時間やればいい?

週1だとリラックス効果が主

続けることが前提という意味では、週1でもつづけば十分です。

ただ、ヨガの効果は限定的になります。

1週間のストレスの緩和やリラックスしたいときにやると効果的です。

初心者の場合、1週間以上間が空いてしまうと、モチベーションも上がらずポーズも覚えられず、次第にやめていく可能性の方が高くなるので注意です。

週3だと心身ともに変化大

筋肉量も増加して、基礎代謝があがることでダイエット効果が期待できます。

インナーマッスルも鍛えられるのでからだが引き締まっていくといえるでしょう。

自宅ヨガで独学の場合、週3以上おこなうことでポーズを覚えやすく効果がでるまでの時間も短縮できます。

どれくらい時間を費やしたか高い効果につながります。

ヨガを毎日のルーティンに

毎日ヨガをおこなうことは「リラックス効果」にも「心身への効果」にも、かなり高い期待と有効性が得られます。

ヨガを生活に取り入れることはみなさんの思い描く「ヨガライフ」として、とても理想のかたちであるんじゃないでしょうか。

 

実際にわたしも育児に仕事に忙しい身ではありますが、朝おきてからのヨガだけは毎日おこなうようにしています。

このようなルーティンを確立することによって、安定した心を保ちやすくなるのがヨガのすばらしいところです。

ヨガは1度にどれくらいの時間やればいい?

ここまで頻度の説明をしましたが、次は「時間」のおはなしです。

ちなみにヨガ教室の場合は1~1.5時間でおこなわれることが多く、ホットヨガでは約45分程度の時間が多いです。

自宅ヨガの場合はどれくらい?

自宅でヨガをおこなう場合は、5分~30分程度が目安です。

ひとつのポーズにだいたい20~30秒1番効率よく効果を得られる目安時間になります。

 

YouTubeなどであがっているヨガ動画は5分くらいから15分くらいが多いです。

1日1本の動画でも毎日おこなえば効果がでてくるので、初心者の方にはおすすめです。

わたしもヨガの動画をあげているのでよかったら視聴してみてくださいね。

>>朝におすすめのリラックス7分動画

時間がないときには

仕事や育児、そして家事。

プライベートのことも考えるとなかなかまとまった時間をとれないときもあるでしょう。

そんなときは、いまの自分の状況に合った効果のあるポーズ5分でもやってみてください。

忙しい日々の中で、1度立ち止まってみることは、その喧噪の中で忘れがちなことに気がつきます。

ヨガを取り入れて自分のペースを保ちましょう

まとめ

自宅でヨガをおこなうときの最適な「頻度」、一度に行うときの「時間」について確認できましたでしょうか。

目標を達成するための具体的なイメージをすることは、3日坊主にならないための重要なポイントだと思います。

では、ここでもう一度今回の内容の確認です。

■ヨガのをおこなう目安頻度

・週1:リラックス程度の効果

・週3:筋力アップ,ダイエット効果など


■毎日のルーティンにすると?

・心の安定が保たれる

・浮き沈みが減少する

・痩せ体質になる


■自宅ヨガで1度におこなう時間

・15分~30分

・忙しいときは5分でもやると良い

■毎朝取り入れたい動画はこちら

>>自律神経を整える朝ヨガ(リラックス)

ゆいこヨガチャンネル

YouTubeへ

よかったらチャンネル登録お願いします

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

YUICO

元ヨガ講師。産後の体型を改善しようと自主トレを続け、物足りずジムに通うも、育児・仕事との両立が大変に。そこでオンラインフィットネスに出会う。ライフスタイルを大切にしながら、現在164cm,52kg,体脂肪21%と健康的で女性らしい数字を手に入れ、フィットネスの魅力にハマる。

-自宅ヨガ