Plez(プレズ)のデメリット3つとメリット5つ

\体験レッスンはこちらから/
プレズ<Plez>

Plez(プレズ)のデメリット3つ

レッスン料金が他ジムより高め

プレズの料金は、ぱっと見た感じ安いように感じる方もいると思います。

それはレッスン時間が25分で、その料金だから。

 

1時間になおしてみると他ジムより料金は高めの設定になっています。

レッスン時間が25分と短い

1時間みっちりレッスンをするジムがある中で、プレズのレッスンは25分と短め。

しっかり動きたい方にとっては、物足りなさを感じるかもしれません。

その場合、短いレッスン時間はデメリットとなるでしょう。

プランの選択肢が多く、悩みやすい

プランも期間も選択肢が少なく、限りなくシンプルになっているジムもある中で、プレズのプランの選択肢には幅があり迷いやすいとも言えます。

特に、トレーニングやダイエット初心者さんは選ぶのに時間がかかるかもしれません。

 

自分にどのプランが合っているかわからないときには、遠慮なくトレーナーさんに尋ねましょう。

今の体の状態をヒアリングしたうえで丁寧にプランの提案をおこなってくれますよ。

\体験レッスンはこちらから/
プレズ<Plez>

Plez(プレズ)のメリット5つ

短いレッスン時間でしっかり効果を出す

忙しい女性や子育て中のママでもダイエットを始められるよう、レッスン時間を25分に設定しているプレズ。

それなのに効果を実感している声が多く、成功率は95.7%と高い実績を持っています。

 

短いレッスン時間で結果を出していることから「オンラインパーソナルトレーニングの効果・満足・オススメ度No.1」を誇っています。

プランのバリエーションが豊富

デメリットでも挙げた内容ではあるのですが、プランのバリエーションが豊富であることがメリットになる人もいるでしょう。

 

「大体これくらいの期間でこれくらい結果を出したい」

ここが明確になっていれば、プラン選びにはあまり悩みませんし、選択肢はたくさんあった方が良いですよね。

 

プレズはレッスン期間は2~6ヵ月から、プランは3つから選ぶことができます。

あなたの理想のプランにかなり近づけることが可能ですよ。

女性のインストラクターが指導

 

食事指導が分かりやすくとても丁寧

 

月に2回、計測と見直しをしてくれる

\体験レッスンはこちらから/
プレズ<Plez>

Plez(プレズ)の料金プランとその特徴

 

Plez(プレズ)のデメリット,メリットのまとめ

\体験レッスンはこちらから/
プレズ<Plez>

  • この記事を書いた人

YUICO

元ヨガ講師。産後の体型を改善しようと自主トレを続け、物足りずジムに通うも、育児・仕事との両立が大変に。そこでオンラインフィットネスに出会う。ライフスタイルを大切にしながら、現在164cm,52kg,体脂肪21%と健康的で女性らしい数字を手に入れ、フィットネスの魅力にハマる。

-Plezの口コミ・評判