効率重視のCLOUD GYM(クラウドジム)デメリット3つとメリット5つ

クラウドジムのメリット5つとデメリット3つ 効率重視

特色のあるサービスが人気なオンラインパーソナルトレーニング【CLOUD GYMクラウドジム)】。

良さそうだなあと気になるのと同時に、「実際どうなんだろう?」「デメリットはないの?」という不安も出てきますよね。

 

この記事では、CLOUD GYMのプランやサービス、特徴をふまえたデメリットを先にお伝えし、その後メリットもご紹介していきます。

【最新】CLOUD GYMのお得情報

\無料体験レッスンはこちらから/

CLOUD GYM(クラウドジム)のプランとサービス

引用:CLOUD GYM

まずは、CLOUD GYMのプランとサービスを簡単に確認します。

プランによって受けられるサービスに違いがありますが、ここでは詳細に触れず、全体を知るくらいで良いでしょう。

プラン・料金(税込) 【ゴールドプラン】
2ヵ月~月額39,000円
4ヵ月~月額35,100円
6ヵ月~月額31,200円
12ヵ月~月額27,300円
【プラチナプラン】
2ヵ月~月額52,400円
4ヵ月~月額47,160円
6ヵ月~月額41,920円
12ヵ月~月額36,680円
【ブラックプラン】
2ヵ月~月額68,900円
4ヵ月~月額62,010円
6ヵ月~月額55,810円
12ヵ月~月額50,230円
【食事指導プラン】
2ヵ月~月額29,800円
4ヵ月~月額26,820円
6ヵ月~月額23,840円
追加カウンセリング8,640円
サービス ・週1.2のトレーニング
・トレーニングメニュー作成
・毎日の食事指導
・定期的なカウンセリング
独自サービス ・遺伝子解析
・ビデオコンテンツ(復習動画配信サービス)
使用ツール ・独自の専用アプリ
・Zoom
利用可能時間 ・7:00~24:00

CLOUD GYM(クラウドジム)のデメリット3つ

CLOUD GYMのデメリットを始めにあげていきます。

読み進めながら、特徴も一緒に確認してくださいね。

  • 他社と比べて料金がやや高め
  • トレーニング期間が選べない
  • 本気でダイエットしたい人以外には不向き?

他社と比べて料金がやや高め

オンラインパーソナルトレーニングの中でも、CLOUD GYMの料金はやや高め

代表的な3社を、料金だけで比較するとこのような感じです。

CLOUD GYM(クラウドジム) Live Fit(ライブフィット) Plez(プレズ)
月額39,000円(税込) 月額32,780円(税込) 月額21,890円(税込)

サービス内容がそれぞれ違うのでフェアな比較にはならないものの、価格重視の人は候補から外れてしまうでしょう。

 

ただ、やや高めの料金が設定されているのは当然、CLOUD GYMならではのサービスがあるからです。

料金だけを重視するのか?特徴も含めて考慮するのか?

そのうえで、お財布と相談してみましょう。

>>CLOUD GYMの料金やサービスをもっと詳しく

トレーニング期間が選べない

CLOUD GYMのトレーニング期間は、3ヵ月一択」となっています。2021.12追記:トレーニング期間が2ヵ月~選べるようになりました。

ちなみ、他社では1ヵ月~選べたりするので、「期間を自分で決めたい」という人には不便です。

 

ただ、期間を誰かに決めてもらうことで「そこでやりきる!」と奮闘できる人には向いています。

こればかりは自分の性格と、スケジュール次第でもありますね。

本気でダイエットしたい人以外には不向き?

CLOUD GYMは、「自分に合ったトレーニングと食事法」で効率よく結果に導いてくれるジム。

たとえば、目的が運動不足解消やリフレッシュである方には向きません。

 

運動不足解消やリフレッシュが、トレーニングをおこなっていく上で付随することはあっても、目的はあくまで「ダイエット」。

明確な数字や理想ボディを目標にかかげて、トレーナーと二人三脚でがんばっていくイメージを持っておきましょう。

CLOUD GYM(クラウドジム)のメリット5つ

  • DNA解析で効率よく結果を出せる口コミ多数
  • 在籍するのはトップトレーナー
  • 復習できるサービスがある
  • 食事面でのサポートは毎日
  • 独自アプリでわずらわしさ解消

DNA解析で効率よく結果を出せる口コミ多数

その人に向いているトレーニングが、生まれつきある程度決まっていることを知ってますか?

たとえば、

  • 「筋トレ」と「有酸素運動」の向き不向き
  • 「アウターマッスル(外側の筋肉)」と「インナーマッスル(内側の筋肉)」のつきやすさ

など、生まれつきもつ運動能力は人それぞれにあります。

 

この潜在運動能力は「鍛えて変えられる」というものではありません。

なので「その能力に合ったトレーニング」をおこなうことが効果を出すために非常に重要です。

「今までランニングを頑張ってきたけど、結果が出ないのはDNA的に有酸素運動が不向きなものだったから

・・なんてことが判明したりも、十分あり得るわけです(笑)

 

DNA解析をおこなった上で指導してくれる「潜在運動能力に合ったムダのないトレーニングや食事管理」に良い口コミが集まっています。

>CLOUD GYMのリアルな口コミ・評判<

在籍するのはトップトレーナー

CLOUD GYMでは、男女合わせて15名のトレーナーが在籍しています。

それも、

  • 元RIZAPトレーナー
  • ベストボディジャパン(ボディビル大会)の優勝者
  • 大手ジムでの指導経験が豊富
  • セッション件数が年間1,000件以上

と、実績のあるトップトレーナーばかり◎

引用元:CLOUD GYM

本気でダイエットしたいという思いや悩みまで、カラダづくりのプロたちになら安心して伝えられました。

【参考】体験レビュー

復習できるサービスがある

CLOUD GYMの独自サービスのひとつに「復習動画配信サービス」があります。

「あのトレーニングどうやるんだったっけ・・?」という時にも、繰り返して見れるビデオコンテンツがあるのです。

 

レッスンでないときにもトレーニングできるってお得ですし、うれしいサービスですよね◎

食事面でのサポートは毎日

プランにもよりますが、CLOUD GYMは食事指導を毎日おこなってくれます。(プラン概要はコチラ

食事指導もDNA解析に基づいたものなので、「この食材はOK?」などとわからないことが出てきそう。

 

また、「ダイエットの成功の秘訣は食事にある」と言われているほど食事は要なので、毎日の手厚いサポートがあると安心です◎

独自アプリがわずらわしさを解消

トレーナーとのやり取りをラインでおこなっているジムが多い中、CLOUD GYMでは独自アプリを使用。

食事記録やトレーナーとのチャットもアプリ1つで完結するので、メールやLINEを使うわずらわしさがありません。

 

食事指導は毎日のことになりますから、少しでも便利なほうがラクに続けられますね◎

デメリット・メリットのまとめ

さいごに、デメリット・メリットをまとめます。

同時に比べてみて、どちらが自分にとって優先されそうか?確認してくださいね。

デメリット

メリット

 

  • 他社と比べて料金がやや高め
  • トレーニング期間が選べない
  • 本気でダイエットしたい人以外には不向き?
 

  • DNA解析で効率よく結果を出せる
  • 在籍するのはトップトレーナー
  • 復習できるサービスがある
  • 食事面でのサポートは毎日
  • 独自アプリでわずらわしさ解消

 

 

\無料体験レッスンはこちらから/

  • この記事を書いた人

YUICO

元ヨガ講師。産後の体型を改善しようと自主トレを続け、物足りずジムに通うも、育児・仕事との両立が大変に。そこでオンラインフィットネスに出会う。ライフスタイルを大切にしながら、現在164cm,52kg,体脂肪21%と健康的で女性らしい数字を手に入れ、フィットネスの魅力にハマる。

-CLOUD GYMの口コミ