【ヨガ初心者】体硬い人こそ続く?ストレッチより効果がある理由。

体が硬いからヨガは向いてない…」

わたしの生徒さんの中にもこんなお悩みを持つ方がよくいらっしゃいました。

でも、いつもこう答えます。

「ヨガは、体をやわらかくすることが目的じゃないんですよ」と。
むしろ、体が固い人の方が長く続くことが多いんです。

今回は、初心者の方やこれから始めようと興味をもっている方が感じやすい『体が固い』というお悩みをもつ方向けのおはなしです。

体が硬いからと思ってしまうこと

体が硬いと思い込み始めてしまうことはヨガをつづけることの弊害ともなりえます。

体が硬くてポーズができなくても、柔軟性を必要としないポーズもあるしあまり柔軟性は重要視されません。

「ヨガ」というものの本質を少し考えてみましょう。

そもそものヨガの目的は?

「体を軟らかくしたい」「痩せたい」「筋力をつけたい」

人それぞれ目的があってヨガを始めたいと思うわけですが、ヨガ自体のそもそもの目的ってなんでしょう?
それは自分自身と向き合って、いまの自分の状態を知ることです。

すこし言いかえると、「いまの自分の体のありのままの状態を感じながら向き合い、その範囲内で正しく使いこなす」ことなんです。
つまり、体が固いなら硬いなりにヨガをおこなえばいいっていうこと。

それに、身体が固い人にしかないメリットだってあるんですよ。

体が硬い人がヨガをするメリット

①動きを実感しやすい

②ヨガを継続しやすい

③伸びしろが大きい

①動きを実感しやすい

体が固いことはネガティブなことではありません

硬い分、ヨガのデリケートな体の使い方必死に学ぼうとします。
より効果的に体を使うことを体で覚えられるんです。

それに体が固いことは、体が「これ以上は無理」とブレーキをかけてくれます。
無理をしてけがをすることも未然に防げます。

無理せず続けていくことで、体の可動域も広がっていきます

②ヨガを継続しやすい

体が軟らかい人の方がヨガを辞めやすいといえます。
体がもとから軟らかいことで、はじめからできるポーズも多く、ヨガで成果を感じる実感が少ないからです。

体が固い人の方が、それに比べてより効果を実感しやすくポーズをクリアしていく楽しみや喜びが多いということも継続しやすい要因のひとつです。

クリアしていくごとにモチベーションもあがっていきます

③伸びしろが大きい

もちろん柔軟性の必要なポーズもたくさんありますし、上級レベルになるほど必要になってきます。
でも、はじめからできることをやりつづけるよりも、できないことがたくさんあって乗り越えていく。

そんなシチュエーションの方が可能性が無限大に広がっていて楽しそうじゃないですか?
いままでしてこなかったことに挑戦するってそういうことかなとも思います。

通常の柔軟(ストレッチ)より効果的?

普通のストレッチって体が固い人にとってはとてもきつくて苦しいですよね。

きつくて苦しい運動はつづきません

ただ、ヨガは呼吸とともにポーズをします。
その呼吸の使い方を取りいれることによって、ただストレッチするだけよりも大きな効果がでるんです。

呼吸を取りいれることで

無理なく気持ちよくのびやすくなる

呼吸を使うと嘘みたいにからだが伸びます

わたしの動画でも呼吸の使いどころを説明しながら、初心者さんにわかりやすくお伝えできるよう心がけています。
ストレッチが主体のヨガ動画もあるのでチェックしてみてください。

>>6分間でリフレッシュできる朝ヨガ

>>座ったまま足先までほぐすヨガ

体が硬い人には「継続」と「段階」が一番大事

ヨガは継続できる

ヨガを続けていると自然に柔軟性は高まっていきます。

「自然に」とはいっても、続かなければいけません。

ただ、できないポーズばかりだと途中で飽きてしまいます。

その点、ヨガの素敵なところは、柔軟性を必要としないポーズも多いところ

柔軟性が必要としないポーズも織り込みながらおこなえば、楽しくできて「継続」できるはずです。

ヨガは段階を踏める

ヨガは「段階」を踏んでいくことができます。

柔軟性を必要としない初心者向けのヨガのポーズでも、柔軟性にまったく繋がらないわけではありません。
柔軟性を上げるためには体幹や筋肉のバランスも重要なポイントです。

運動不足、筋力不足などが原因で筋肉がコリ固まり、「体が硬い」状態となっていることがほとんど。
ヨガは全身を使います。全身の筋肉をゆっくりほぐすことで、柔軟性に繋がるんです。

そして、徐々にポーズの難易度を上げていくことによって段階を踏んで体の柔軟性を高めることができるんです。

まとめ

なかにはもともと体が軟らかい人もいます。

でも、すべての人が初めから軟らかいわけではありません

本記事でもご紹介したとおり、体の固い人の方がヨガをつづけやすかったり、効果を感じやすいことも多く、メリットがたくさんあります

ヨガ教室に通うことはちょっと難しいという方には、動画がおすすめです。
ヨガのポーズ本や画像だけではわかりにくい細かい動きも動画ならよくわかります

おうちヨガ動画で気軽に毎日の生活に取り入れてみましょう!

おうちヨガを始めるにあたっての参考記事
>>【自宅ヨガ】必要なモノ

わたしのヨガ動画は初心者の方にもやさしい動画をテーマとしています。
よかったら参考にしてくださいね!

ゆいこヨガチャンネル

YouTubeへ

よかったらチャンネル登録お願いします


 

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人

YUICO

元ヨガ講師。産後の体型を改善しようと自主トレを続け、物足りずジムに通うも、育児・仕事との両立が大変に。そこでオンラインフィットネスに出会う。ライフスタイルを大切にしながら、現在164cm,52kg,体脂肪21%と健康的で女性らしい数字を手に入れ、フィットネスの魅力にハマる。

-自宅ヨガ